★うさぎ組 9月★

防災の日

9月4日に防災についてのお話がありました。”防災とは・・・”をテーマに、災害について

みんなで学びました。避難の仕方を知ることで、自分の身を守る方法を学びました。

最後に非常食として備蓄してるアルファー米を試食しました。

お湯を入れる前の乾燥したお米を袋の上から触ってみると「かたい!」

「こんなかたいお米、食べられるの?」と不思議そうにしていました。

お湯を入れてしばらく待つと、今度は柔らかくなり、その変化を知ると

「えっ?何か、魔法みたい」と目を丸くして驚いていました。

実際に食してみると、臭みもなく、炊き立てのご飯のような食感でした。

「おいしい!」「今まで食べてきたごはんの中で一番おいしい‼」

と言ってしまう子がいるくらい、非常食としては、おいしいご飯でした。

 

うさぎ組さんの遊びに変化が・・・

最近、カードゲームに夢中の子ども達。特に、魚の絵合わせかるたゲームが大人気で、「ねぇ、魚のゲームしよう」と友だちを誘い合って、取った取られたという遊びを楽しんでいます。その他にも、いろいろなカードゲームがあるのですが、どのゲームにしても、友だちを誘って、関わりながらじっくり遊びを楽しむ姿がみられるようになってきました。遊びを通しての意見の食い違いや思いの違いなども見られますが、遊んでいるグループ内で解決しようとする姿も少しずつ見られるようになってきました。これからの成長も楽しみです。